人気ブログランキング |

乳がんになった時のこと

三年前の今頃、毎日放射線治療に通っていました。
2月に人間ドックで再検査になり、その結果を待たずに、乳がんの可能性が高いと言われました。もちろん、確定するまでは信じられず、わずかな望みにすがりついていましたが、やはり結果は乳がんでした。早期発見だったとはいえ、絶望感に襲われ、毎朝目がさめるたびに「夢じゃなかった。」と落ち込む日々が続きました。
でも仕事を休むわけにいかず、そのおかげで正気を保って入られた気もします。
休みに入る1ヶ月の間に、休んでいる間の自分の仕事をなるべく整理しました。
そして長男の中学の入学式を待って、手術しました。幸い転移もなく、部分切除ですみました。傷跡を見るたび、自分ががん患者なんだという思いがこみ上げ、落ち込みました。
今は、この傷跡が命を救ってくれた、と思います。
今この病気で苦しんでいる方がいたら、辛い日は必ず過ぎていくことを伝えてあげたい。
時間は必ず過ぎていきます。大丈夫、笑える日が来ます。少しでも心おだやかに過ごせますように。
by ykysn38 | 2017-07-02 21:21 | Comments(0)